スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありのままに
2008 / 08 / 24 ( Sun )
綴ろうと思います。
なおみンです。

みんなコメントとかありがとうやで
落ち着いたら、レスさせて貰うんでもうちょい待ったって下さいな


ここから先はリアル事です。
重いです。
読むとブルー入るようなものなんでスルー推奨です。
基本ROの日記なんで書くかどうかかなり悩んだのですが…

でも、このブログを通して心配してくれた人や
また何より自分にとって大切な事なので書こうと思います。

大丈夫な方のみお進み下さい。
先日20日の夜中、アタシのおばあちゃんがしんどいと訴えてきたので
急遽病院に入院となりました。

21日お見舞いに行った時、おばあちゃん
「しんどいわぁ」いいながらもフツウに歩けてたりしたのですが

その夜中
病院のベッドから転落したと連絡があり
そのまま意識昏迷。
22日のお昼に1度、息と心肺停止になったのですが
応急処置と人工呼吸器によりまだ一命を取り留めてる状態でした。

23日の朝、おばあちゃんが少しずつ自呼吸し始めたとの連絡が入り
喜んでたのも束の間。
あたしの仕事中に父親から
おばあちゃんが亡くなったとの電話が入りました。


遠方から始発の新幹線を使って仕事のフォローに来てくれたもっちや
仕事を手伝ってくれたギルメンさんや友達
メールや暖かい言葉をくれた皆に改めて御礼申し上げます。



23日の朝少しづつ自呼吸出来たからと、病院側が転落の際の原因だと思われる頚椎検査の為
意識の無いおばあちゃんををレントゲン室に入れて5分足らず
出てきたおばあちゃんの体と顔は元の何倍にもうっ血で膨れ上がり
そのまま息を引き取ったそうです。


病院が許せんのです。

夜中祖母が病院のベッドから落ちた時に
確かに翌日には顔を4針縫って紫色に腫れ上がってはいたけど。

父親が止めたのに大丈夫といってレントゲン室に入れて
祖母を酷い姿にした。

病院に入れなければ、転落も免れた。
少し自呼吸出来たからって
意識混濁の危篤の人をレントゲン室に連れてくなんて…

白くて背筋が真っ直ぐして鼻も高く
年をとっても美人だった
オシャレがダイスキだったおばあちゃん。

アタシが家に帰って逢えたのは
何倍にも体もカオも膨れ上がって鼻もつぶれた
前の面影も残ってないような、酷いおばあちゃんの姿でした。


恨んでも怒っても
綺麗だった、気丈だった祖母は戻ってこない。
病院側だってわざとじゃない。
良くしようと思ってやってくれたことだから・・・
恨んじゃダメだ。

綺麗で居たがってたオシャレだったおばあちゃん
かわいそうでかわいそうすぎて
それだけが悔しくて悔しくてなりません。


この日記で恨む事も最後にします。
何より絶対争い事がキライなおばあちゃんがそんなの望んでないから。


今のアタシに出来る事
残された少ない時間
祖母を最後まで見守ってあげる事。

それが
アタシが生まれて今までずっと一緒の家に暮らしてきて
時には母以上にアタシを可愛がってくれた。
あの人へあたしの出来ること。

もうすぐで納棺されてしまいこの家を出て行ってしまう
悲しいけど最後まで傍にいるからね
今までがんばってくれて有難う。

ずっとずっとダイスキだよ、おばあちゃん。

誰よりも何よりもアタシの人生と幸せを心配してくれたおばあちゃん。
あたしは優しい友達や家族に囲まれて幸せです。
絶対幸せになるから、遠くから見守っててください。


今もしおばあちゃんやおじいちゃんがまだご健在でいらっしゃる人が居るなら
いっぱいいっぱい大切にしてあげて下さい


ここまで読んでくれて有難うでした
リアルな出来事 | trackback(0) | comment(5)

<<有難う | ホーム | 1.5倍期間炸裂しとるで!!!>>
comment
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/08/25 05:59 * [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/08/25 16:29 * [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/08/26 02:13 * [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/08/26 21:53 * [ 編集]
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/08/27 00:21 * [ 編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

trackback
トラックバックURL
http://naominkototo.blog12.fc2.com/tb.php/418-a5a61e21
| home |